顎関節症の専門の病院で治療するとどのくらいの費用がかかるの?

顎関節症になると、顎だけではなく全身に様々な症状があらわれます。

そのため顎関節症の専門病院で治療を受ける必要があるのですが、ここで気になってくるのが顎関節症の治療にかかる費用です。

実際、顎関節症の治療には保険を使えるものと使えないものとがあり、それによっても治療費が変わってきます。

顎の治療にかかる費用

顎関節症の治療では、顎関節やその周辺組織への治療がメインになってきます。

まず保存療法を行う場合についてですが、マウスピースを装着して顎関節への負担を軽減するという場合、5,000円から10,000円程度の費用がかかってきます。

ホットパックによって痛みを軽減する治療を行う場合には、1回の施術につき数百円から2,000円程度の治療費が必要になります。

また整体やマッサージをして顎関節の調整をしたり周辺の筋肉の緊張をほぐしたりする場合には、保険を使った理学療法の場合で数百円から3,000円程度、健康保険が使えない場合には4,000円から8,000円程度の治療費がかかることになります。

これに対して手術を受ける場合、最低でも1週間程度は入院をする必要があります。

また手術自体にも、数万円の費用がかかります。

そのため手術によって顎関節症を治療する場合には、最低でも10万円程度の治療費が必要となります。

歯の治療にかかる費用

顎関節症は、虫歯や歯並び、歯のかみ合わせの悪さが原因となって発症する場合があります。

そして歯の治療費は、健康保険を使えるのか使えないのかによって、大きく変わってきます。

まず虫歯の治療をする場合についてですが、これについては保険を使うことができるため、1回の治療費は2,000円から5,000円程度となります。

また歯のかみ合わせの治療に関しても、歯を削るだけであれば、数百円から2,000程度の治療費で済みます。

これに対して歯の矯正を行う場合は、健康保険を使うことができません。

そのため治療をするためには、70万円から150万円程度の治療費が必要となります。

その他の治療にかかる費用

顎関節症の治療には、上記のような治療法の他にも消炎鎮痛剤や筋弛緩剤を用いた薬物療法や首や背骨の整体など、様々な方法があります。

そして薬物療法を受けるにあたっては数百円から2,000円程度の治療費が、首や背骨の整体をするにあたっては、4,000円から8,000円程度の治療費が必要となります。

このページの先頭へ