頭痛にはどんな専門の病院があるの?

頭痛に対しては、様々な治療法があります。

そして頭痛の専門病院には、その病院によって得意とする頭痛治療法が色々とあります。

薬物療法を得意とする頭痛の専門病院

頭痛の治療は、基本的に薬物療法によって行われます。

そのため頭痛の専門病院の中には、薬物療法を得意とするところが沢山あります。

皆様の中には「薬物療法と言っても、ただ薬をもらうだけならば専門病院でなくてもいいのではないか」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしこれは、大きな間違いです。

頭痛の治療薬にはアセトアミノフェンや非ステロイド性抗炎症薬、エルゴタミン製剤、トリプタン製剤といったように、様々な種類があります。

そしてこれらの薬の中には、長期間日常的に服用することによって、更なる頭痛を誘発してしまうものもあります。

そのため薬物療法を行うにあたっては、頭痛に関して豊富な知識と経験を有する医師の適切な判断が、絶対不可欠なのです。

頭痛の専門病院には日本頭痛学会の指導医や認定医が在籍しているため、患者としても安心して治療を受けることができます。

非薬物療法を得意とする頭痛の専門病院

頭痛患者の中には、様々な理由によって薬を服用できない方も多くいらっしゃいます。

そのため頭痛の専門病院の中には、非薬物療法を得意とする病院も存在します。

非薬物療法を得意とする頭痛の専門病院では、バイオフィードバックやリラクゼーション、催眠療法や認知行動療法といった行動療法を行ったり、鍼や経皮的電気刺激等の理学療法を行ったりしています。

また頭痛専門病院の中には、ナツシロギクや西洋フキ、ビタミンB2、マグネシウムといったサプリメントを積極的に処方しているところもあります。

生活指導等を得意とする頭痛の専門病院

頭痛は、乱れた生活リズムやストレス、緊張等によっても発生します。

そしてこういった要素を原因とする頭痛を改善するためには、医師や薬剤師と患者とが二人三脚で生活習慣の改善をしていく必要があります。

そのため頭痛の専門病院の中には、頭痛の記録をつけるとともに患者の教育を行い、頭痛の誘発因子を除去することによって効率的な頭痛診療を行っているところもあります。

こういった方法による頭痛の治療はある程度の期間が必要ですが、頭痛の誘発因子を除去することができれば、頭痛に悩まされることもなくなりますし、頭痛を抑えるために薬を服用する必要もなくなります。

そのため頭痛の専門病院の中には、薬物療法や非薬物療法と併せて、患者の教育を行っているところもあります。

このページの先頭へ