腰痛を専門とする病院とは?

腰痛は何科にかかればいい!?

腰に疾患を抱えていると体幹の要である腰に強い痛みを感じたり、足にしびれを感じたりするようになります。

そしてひとくちに腰の疾患といっても、慢性腰痛症や椎間板ヘルニア、急性腰痛症、脊柱管狭窄症、変形性腰痛症、脊椎分離症、すべり症、椎間関節性腰痛、内臓疾患に由来する腰痛といったように、実に様々な種類があります。

ただほとんどの方は、腰に痛みを感じた場合、整形外科を受診するかと思います。

もちろん整形外科でも腰痛の治療をすることは可能なのですが、整形外科の先生というのは腰痛だけではなく、手の怪我や足のけが、骨折など整形外科の分野に属する疾患のすべてを診ています。

そのため一般の整形外科では、腰痛の診断や治療をきちんと行うことができないことがあるのです。

また一般の整形外科では腰痛の治療の一環として腰の牽引がよく行われていますが、椎間板ヘルニアの患者が腰の牽引治療を受けた場合、その症状をさらに悪化させてしまうこともあります。

つまり腰が痛いからといって一般の整形外科を受診すると、場合によっては間違った治療を施され、最悪の場合には症状を悪化させてしまうこともあるというわけです。

腰痛の治療は専門病院へ

そこでおすすめしたいのが、腰痛を専門とする病院です。

腰痛を専門とする病院には総合病院の中に「腰痛専門外来」といった名前で専門の診療科が設けられているところもあれば、腰痛の治療を専門的に行っている整形外科、という形のところもあります。

そしてこれらの腰痛専門病院では、検査から診断、そして治療までも腰痛に関して詳しい医師が行いますので、腰痛を早期に、そして確実に改善できる可能性が高くなっているのです。

また腰痛専門病院の中には、体にメスを入れないで椎間板ヘルニアを治療するレーザー治療や、最先端の医療機器を用いたリハビリが行われているところもあります。

実際、どこの整形外科を受診してもなかなか腰痛を改善することができなかったという方が、腰痛専門病院に通い始めたとたん、みるみるその症状が改善されてきた、というケースも珍しくありません。

さらに腰痛専門病院の中には、メンタル面からアプローチすることによって腰痛の治療を行っているところもあります。

腰痛は身体的な疾患以外にストレスが原因となっている場合もありますのでメンタル面から適切なアプローチをして心身の緊張を解きほぐしてあげることによって、腰痛の症状を改善できることがあるのです。

以上のように腰痛を専門とする病院では、患者様一人一人に合わせた、専門的な治療を受けることができます。

このページの先頭へ