肩こりにはどんな専門の病院があるの?

ひとくちに肩こりといっても、その原因や症状には様々なものがあります。

そしてその症状に合わせて、様々な治療法が選択されることになります。

そのため肩こりの専門病院には、実に様々なものがあります。

保存療法を得意とする専門病院

肩こりの治療を専門的に行っている病院の中には、保存療法を得意としているところがあります。

保存療法ではその名の通り患部を安静にすることによって症状の軽快をはかるとともに、必要があれば消炎鎮痛剤や筋弛緩剤を処方し、筋肉の緊張を和らげたり、痛みを取ったりします。

また肩こりは過度のストレスが原因となって発症することもあるため、肩こりの専門病院の中にはカウンセラーによる本格的なカウンセリングを実施し、患者様のストレスを和らげることによって肩こりの症状を改善していくところもあります。

理学療法を得意とする専門病院

理学療法を得意とする専門病院においては、多くの理学療法士を所属させるとともに様々な機材をそろえ、肩こりを改善するためのリハビリを行っています。

具体的には、機械によって首や肩を引っ張って頸椎やその周辺の筋肉への負担を軽減したり、温熱療法や電気療法によって肩こりによる痛みを取ったりします。

また理学療法士によるマッサージや、腕や肩を動かしてインナーマッスルを鍛える運動療法も効果的です。

注射療法を得意とする専門病院

注射療法を得意とする専門病院では、痛みを感じている部分やその痛みの原因となっている部分に注射をすることによって肩こりの治療をしていきます。

神経に直接麻酔薬を打つ神経根ブロックや硬膜外に注射をする硬膜外ブロック、痛みを感じている部分に消炎鎮痛剤やステロイド剤を注射することによって、肩こりによる痛みを改善していくのです。

ちなみにこの注射療法は、整形外科ではもちろんペインクリニックや神経外科においても施術してもらうことができます。

手術療法を得意とする専門病院

肩こりは時に、頸椎ヘルニアなど、頸椎やその周辺の神経が原因で発症することがあります。

そのため肩こりの治療を専門的に行っている専門病院の中には、肩こりを引き起こしている要因となっている部位を手術することによって、その原因を解消し、様々な症状を根治させているところもあります。

また最近では内視鏡手術やレーザー手術によって患者様に負担をかけることなく手術をすることができるようになっています。

このように、手術療法を得意とする専門病院では、これまで肩こりの治療を諦めていた方が手術を受けて、少ない負担で快適な生活を取り戻すことができるのです。

このページの先頭へ