めまいの専門の病院で治療すればどのくらいまで症状を良くできるの?

めまいの専門病院において受けることができる治療法

めまいの専門病院では、様々な治療を受けることができます。

めまいの治療は薬物療法が中心となっていますが、めまいの専門病院では抗めまい薬や循環改善薬の他、抗不安薬や浸透圧利尿薬、ステロイド剤、ビタミン剤等を使ってめまいの原因となっている疾患を治療していきます。

またそれでもめまいが改善されない場合には、理学療法を行ったり、平衡訓練をしたり、手術療法を行ったりして、症状を改善することができます。

様々な治療法と、それによる症状の改善度

では、めまいの専門病院で治療を受けると、その症状をどのくらい改善することができるのでしょうか。

症状をどのくらいよくできるかは、どのような治療を受けるのかによっても変わってきます。

最もスタンダードな治療法である薬物療法を行う場合、まずは抗めまい薬や吐き気止めによって症状を抑えたうえで、循環改善薬や抗不安薬、浸透圧利尿薬等を使ってめまいの原因となっている疾患を治療してきます。

そして薬物療法を受けた場合、多くの患者様はめまいの症状がかなり軽快しますが、中にはその症状が全く改善しない方や、目の前がくるくると回るようなことはないものの違和感が残る方がいらっしゃいます。

また、一度めまいの症状が改善したとしても、再びその症状が再発してしまう場合もあります。

これに対して手術療法を受ける場合、かなりの確率でめまいが完全に治ります。

手術ではめまいの原因となっている神経や腫瘍を摘出したり疾患のある内耳を人工内耳に置換したりするため、めまいを根本的に治療することができるのです。

また半規管内の耳石を正しい位置に戻す理学療法を行った場合、耳石が正しい位置に戻った途端、めまいの症状がすっかり治ってしまった、という方も数多く存在します。

さらにめまいの専門病院では、バランス感覚を身に着けるための平衡訓練を受けることもできます。

信頼できる病院を見つけよう

めまいの治療は、患者様ひとりひとりの症状や原因疾患に合わせて行っていく必要があります。

また薬物療法にしろ手術療法にしろ、めまいが完全に治るまでにはある程度の期間を要することもあります。

そこでめまいの治療を受けるにあたっては、必ず信頼できるめまいの専門病院を受診するようにしましょう。

めまいの治療を得意とするめまいの専門病院ならば、めまいの治療に関する知識と経験が豊富な専門医による問診や検査、そして治療を受けることができます。

このページの先頭へ