めまいにはどんな専門の病院があるの?

めまいの専門病院には、薬物療法を得意とするところ、手術療法を得意とするところ、理学療法を得意とするところなど、様々な種類があります。

薬物療法を得意とするめまい専門病院

めまいの治療は、主に薬物療法によって行われます。

そのためめまいの専門病院の中には、薬物療法を得意とする病院が多く存在します。

ただ薬物療法といっても一般の病院において処方される抗めまい薬等を使用するだけではなく、患者様ひとりひとりの状態に合わせて、最も適切な治療薬をセレクトして処方します。

例えばめまいの症状が酷い方や吐き気・嘔吐を伴っている方に対しては抗めまい薬や吐き気止めを処方してひとまずその症状を抑えておいたうえで、循環改善薬を処方して脳や内耳の血流を改善したり、浸透圧利尿薬を投与して内耳を満たしている内リンパという液体の状態を安定させたりしていきます。

またストレスや不安感が原因でめまいが起こっている場合には、抗不安薬が処方されます。

めまいの専門病院には非常に多くの症例を見てきためまいの専門医が在籍しているため、めまいの原因を確実に突き止め、それに対応した治療を受けることができるのです。

手術療法を得意とするめまい専門病院

薬物療法を行ってもめまいの症状がなかなか軽快しない場合には、手術療法が検討されることになります。

そのためめまいの専門病院の中には、手術療法を得意とする病院も存在します。

手術療法においては、めまいの原因となっている神経やその周辺にできている腫瘍を摘出したり、内耳に問題がある場合にはこれを人工内耳に置換したりします。

耳やその周辺の手術には非常に高い技術が要求されますので、めまいの原因となっている疾患を手術療法によって治療する場合には、めまいの専門病院を受診することを強くお勧めします。

手術療法を得意とするめまいの専門病院では数々の症例に当たっている経験豊富な医師による治療を受けることができるため、より確実にめまいを改善することができるからです。

理学療法を得意とするめまい専門病院

めまいは手術によっても改善することができますが、やはり耳やその周辺の手術を受けることに対して不安を抱えているという方は沢山いらっしゃいます。

そしてそういった方々が多く受診しているのが、理学療法を得意とするめまいの専門病院です。

実はめまいは、理学療法によって改善できる場合があります。

医師の指導の下で頭を動かしたり体を動かしたりして、半規管内の耳石を、本来あるべき場所に戻していくのです。

日本には、理学療法によってめまいを改善することを得意とするめまいの専門病院も、いくつか存在します。

このページの先頭へ